2009年04月25日

守護霊●09042522

このブログでは、
最後に世界平和の祈りを書いているのだが、

そこに、守護霊様ありがとうございます、
というのが出て来る。

私は守護霊が見える訳でも感じる訳でもないので、
守護霊がいるのだろう、という程度の信じ方である。

いてくれた方が都合がいいし、
いたからといって邪魔になるわけでもない。

私を守って下さる、ありがたいものだ、
と感謝しておけばそれでいいと思う。

そもそも、宇宙の法則は、
人間の思いとは無関係にすべてに働く。

たとえば、重力は必ず働く。
重力の法則を理解している人間は重力に逆らわないように利用する。

しかし、それが分らない人間は何をやっても効率が悪い。

守護霊様が何者かということは、
本を読めば書いているが、

自分の守護霊様がどの程度のものかは分らない。

それでも、守って下さるということは、ありがたいこと。

立場が逆なら、こんなに報われない仕事をするだろうか。

守ってやっているのに、気付いてもらえず、
存在しているらしいと思っても、

信じている方が都合がいいとかいう程度の信じ方。

とてもやってられない。

同じ守護するなら、隣りにいるように信じて毎日、
ありがとうございます、といってくれる方がいい。

条件つきで感謝するのは、それはそれで問題があるが…

いずれにせよ、私達は守護霊様に守っていただかなければ、
毎日の生活さえやっていけない。

だから、本当に感謝の気持ちでいつもの薬を唱えよう。

世界人類が平和でありますように。
日本が平和でありますように。
私達の天命がまっとうされますように。
守護霊様ありがとうございます。
守護神様ありがとうございます。

そして、妖怪が平和でありますように。
タグ:守護霊
posted by いのりひと at 22:00 | Comment(0) | 守護霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。