2009年06月17日

妖怪 のろい●617

「のろい」は遅いのつもり。

自分の行動を素早くしなければならないと思うなら、
妖怪のろいにやられている。

大体、何かを行なう時、
自分の行動がのろいなんて誰が決めるのか。

人と比べてのろいと言うなら、きりがない。
人と比べて早いというのもきりがない。

自分のイメージは自分で決めることが出来るのに、
勝手に悪いイメージを持ってしまう。

そんなことを見失う。

イメージは想像だし創造出来るわけで、
そこに根拠はない。

しかし、普通の社会生活をしていて人は
根拠のないことは出来ない。

そのために、権力や権威がある。

かつて、欧州の王たちは、
なぜ自分たちに力があるのかを理論的に説明するために、
王権神授という考え方を発明したそうだ。

権力者なんて、社会に寄生しているのだから、
もっともらしい理由がないとやっていけない。

それでも結局、王がその王である誇りを忘れた時、
民衆に愛想をつかされる。

さて、のろい、の話だった。

自分で自分をのろいと思いこまないように、
妖怪のろいにやられてしまわないように、
いつもの薬を唱えよう。

世界人類が平和でありますように。
日本が平和でありますように。
私達の天命がまっとうされますように。
守護霊様ありがとうございます。
守護神様ありがとうございます。

そして、妖怪が平和でありますように。

タグ:妖怪
posted by いのりひと at 20:00 | Comment(0) | 習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

妖怪 タバコ●2110

妖怪タバコ。

俺の一番嫌いなもの。
吸っている奴を見ると周りには寄らない。

匂いと煙。
身体が受付ない。

吸っている奴はバカだと思う。

金をかけて体に悪いと分かっていることをする。

もちろん、同じ様なことは他にもいくらでもある。

それでも言う。
タバコは嫌い。

生理的に受付ない。

妖怪タバコのせいだ。
だが、こいつに限っては、愛すべき妖怪とは思わない。

とにかく、俺の目の前から消えてくれ。

どうぞ、早く消えてゆく姿になって消えてくれ。

タバコで生計を立てている人や
タバコ無しでは生きていけない人には申し訳ないが。

しかし、本当はこんなことは、
悟りとは無関係で、悠然と消えてゆく姿を思いながら、
世界平和の祈りを唱えればいいのだろう。

だから、いつもの薬を唱えよう。

世界人類が平和でありますように。
日本が平和でありますように。
私達の天命がまっとうされますように。
守護霊様ありがとうございます。
守護神様ありがとうございます。

そして、妖怪が平和でありますように。
タグ:妖怪
posted by いのりひと at 10:00 | Comment(0) | 習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

妖怪 おくれ●2010

妖怪おくれ。

この場合は遅れ。

どんな計画でも予定通り計画が進まない。
妖怪おくれのせいだ。

本当はそれぞれの実行者同志の連携の悪さや、
ルールが不適切だったりすることが原因の様だ。

この退治は大変。

対応方法としてはザ・ゴールのシリーズが有名。



ザ・ゴール

トヨタ生産方式なんかとよく似ている。

この本自体は大ヒットしているし、
図書館なんかにもよくおいている。

本屋に行けばたいていあるし、
ブックオフでも見かける。

中身は、一言、「面白い」
興味があっても読んでない人、

買って読んでください。
絶対面白い。

分厚い本なのにすぐに読めます、
というか時間を忘れて読めます。

保障します。

いくつもの、「目からうろこ」的な
発見、気付きがあります。

まあ、すでに読んだ人も
相当いるでしょうけど。

シリーズが何冊もあります。
それくらい面白いということです。

生産管理や時間管理、計画など
こんな学校で習うような

管理工学やマネージメントのような
題材で小説ですから

ふつう、ありえませんが。

間違いなく、すごい本です。



個人レベルでは、
妖怪おくれは考えるばかりで行動しない人を狙い打つ。

こいつにやられてしまわないように、
いつもの薬を唱えよう。

世界人類が平和でありますように。
日本が平和でありますように。
私達の天命がまっとうされますように。
守護霊様ありがとうございます。
守護神様ありがとうございます。

そして、妖怪が平和でありますように。
タグ:妖怪
posted by いのりひと at 10:00 | Comment(0) | 習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

菩薩 感謝●1322

感謝します、が口癖の取引先の人がいた。
うつ病にかかって会社を辞めた。

ありがとうございますが口癖の
クリーニング屋がいた。

うちのお客はうちを倉庫か何かと
思っている、うるさく言わないから
ちっとも取りに来ない、とこぼしていた。

心からのありがとうございます、でなければ
胡散臭さが残る。

ありがとうのことばは、
感謝しますの言葉は、

こどもがうれしいときにいうように
自然に無邪気に出てくるのがいい。

商売のために言う言葉なら
そのありがとうございますは
金との交換ということになる。

感謝行は菩薩行だからといって
無理をして感謝しても

相手はかえって胡散臭く思うだけで
そんな感謝しないでくれと思うだろう。

どんな小さなことでも
心からありがたいと思えるようになることが
本当の修行。

ただ、ありがとうというだけなら
それは修行ではなく、世渡りである。

ありがとうといっている人を
殴る人はいないだろうから。

しかし、
正直でありたい、政策としてではなく。
という言葉がある。

正直でありたいと思うから正直であるのが
本来の姿。

世の中には、優しいうそがいくらでもある。
知らぬが仏ともいうではないか。

人への感謝を現すなら
こころからありがとうという修行をしよう。

それ以上に大切なのは
人に感謝してもらえるような
行動を起こすこと。

相手が喜ぶことを実行すること。

ただし、お金で困っている人がいたら
お金を恵んであげて優越感に浸るのではなく、

働き方を教えてあげたり、
働く場所を与えてあげるべき。

自分を変えたいと思う人には
セルフイメージの概念を教えて
その行動プログラムを与えてあげること。

何よりも、そのことに自分で気付かせて
あげること。

気付くことが出来れば
自分で立って歩いていけるだろう。

人に与えられていては
足が立たなくなり、
そのうち歩けなくなる。

魂は生き通しなので
時間の効率を考える必要はない。

気付くことが出来る力を
身につけることが出来たら

今よりひとつ上の気付く力を
身につけることが出来たら

その時、感謝してもらうのがいい。

たとえば、
高い山の上から指示を出すのではなく、
高いところへ登る方法を教えてあげたほうがいい。

気付きのレベルが上がるほど
人生が楽になると思う。

レベルの高い人が増えるほど
人生が楽になると思う。

実は、地球が物質で出来ているのは
高いところから見ている人がいるということが
分かるようにするため。

エネルギーのままでは、
波長の違うエネルギーは
重なり合うことはない。

物質なら、
波長が違っても互いに見えるレベルなので

高い気付きを持つ人とそうでない人が
触れ合うことが出来る。

しかし、それは長くはやれないので、
制限するために時間・空間がある。

こんな話を聞いても、
本当かどうか分からないのだが、

高いところから見下ろしている人が
いることは間違いない。

そんな人は、困っている人を見ても
気がつくまで優しく見守るに違いない。

何もかも教えるのではなく、
当人が気がつくまで見守る。

その行為にこそ、本当にありがとうと
言うべきだろう。

現世はやがて消えてゆく姿であっても
この気付きは消えてなくなりはしない。

この世にいる間に
すこしでも高い気付きを得られるように、
いつもの薬を唱えよう。

世界人類が平和でありますように。
日本が平和でありますように。
私達の天命がまっとうされますように。
守護霊様ありがとうございます。
守護神様ありがとうございます。

そして、妖怪が平和でありますように。
タグ:菩薩
posted by いのりひと at 22:00 | Comment(0) | 習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

妖怪 睡魔●0910

こいつにとりつかれたことのない人間は
いないだろう。

妖怪睡魔。

困ったことに、人間の本能そのものなので、
こいつに打ち勝つことは困難。

困るのは寝てはいけない時に限って
襲って来ること。

どうにかならないか。

どうにかなるくらいなら
だれもが困りはしないだろうが。

ナポレオンは3時間くらい眠ればよかったらしいが、
しょっちゅう居眠りをしていたらしいし、

エジソンは実験の合間に眠っていたらしい。

ところが、現代人は、夜二時に寝て
朝六時に起きる人はいくらでもいる。

なんと世界の偉人と同じくらい起きている。
それなのに、人並みの仕事が出来ない。

妖怪睡魔のせいだ。

この世は消えてゆく姿であるとはいっても、
生きている間は、パッチリしているように、
いつもの薬を唱えよう。

世界人類が平和でありますように。
日本が平和でありますように。
私達の天命がまっとうされますように。
守護霊様ありがとうございます。
守護神様ありがとうございます。

そして、妖怪が平和でありますように。
タグ:妖怪
posted by いのりひと at 10:00 | Comment(0) | 習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

大怪人フヘー

大怪人フヘー。

こいつに操られている奴はいったいどれだけいるのだろう。
大怪人フへー。

そんなに不平がいいたいか。
それを言って何になる。
役に立たない不平不満を人にぶつけてどうしたい。

そんなこと、わかっている。
みんなわかっているんだ。

どうにもならないことに不平不満を言っても
何も変わらないことくらい。

どうにか出来ることなら自分でやればいいことくらい。

わかっている。

それでも言わずにいられない。
分かっちゃいるけどやめられない。

クレージーキャッツの植木等か。

心の灯では、暗いと不平を言うよりも
進んで明かりをつけましょう、と言う。

その方がいい。

窓から外を見れば不平不満で生きているものなど何処にある。

みんな自分の心の中ではないか。

違うか。

それでも光を見失い、
大怪人フへーに操られていると思ったら、

いつもの薬を唱えよう。

世界人類が平和でありますように。
日本が平和でありますように。
私達の天命がまっとうされますように。
守護霊様ありがとうございます。
守護神様ありがとうございます。

そして、妖怪が平和でありますように。
タグ:大怪人
posted by いのりひと at 10:00 | Comment(0) | 習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

タメコミ星人

何でも溜め込む癖がある。
タメコミ星人に操られている。

きれいに整理されているならまだいい。
しかし、大抵の場合ただ溜めているだけ。

本当に必要なものだけを持っていればいいはずなのに
それが出来ない。

タメコミ星人に操られると、
なにが本当に必要なものか分からなくなる。

捨てることも出来ず、整理もしなければ、
ますます溜め込むことになる。

それでいいのか。

必要なものも、不要なものも、何もかも溜め込んで、
いったいどうしようと言うのか。

タメコミ星人は何をさせたいんだ。

そもそも、私有すると言ったところで何を持っているのか。

誰があなたにそれをあなたのものだと言ったのか、
許可を与えたのか。

いやいや、あなたにものを持つ許可を与えることが出来るのは
人間なのか。

持っているといっても死ねば肉体さえ所有出来ない。
それでも溜め込む。

やみくもに溜め込む。タメコミ星人に操られている。
物でも金でも、何もかも。

疲れる。

静かな生活をしたい俺には邪魔だというのに。

どうにかしてくれ。
タメコミ星人。

俺は衣食は足りている。
欲しいのは、心の安らぎだ溜め込むものじゃない。

確かに金は欲しいが、物はもう足りている。

欲しいのは、もう十分足りていると思うことが出来る心、
欲しがらない心。

矛盾しているが。

タメコミ星人からの通信が無くなって、
自然に必要なものだけで生活出来るようになれば良いのだが。

これだけ書いても何かもの足りない。なにかが欲しい。

人間が社会で生きる時、欲しい気持ちが消えることは無いだろう。
だから、そのまま、よくのあるまま、溜め込むままに、

タメコミ星人の操りから少しだけ自由になるあの薬。

世界人類が平和でありますように。
日本が平和でありますように。
私達の天命がまっとうされますように。
守護霊様ありがとうございます。
守護神様ありがとうございます。

そして、妖怪が平和でありますように。
タグ:異星人
posted by いのりひと at 10:00 | Comment(0) | 習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

怪人ムダボーネ

怪人ムダボーネ。

その名のとおり。
無駄骨。どれだけ折ったことか。

自分の人生のほとんどは無駄。
無駄骨折の繰り返し。

そうは思わないか。

もしも、怪人ムダボーネに
そんな風に言われたら、
うなずいてしまう。

そのとおりです、これまでの私の人生は
無駄ばかりの無駄骨折のどうしようもない人生です。

これまでも、いまも、これからもずっと・・・
さみしいです。

それにしても、この怪人ムダボーネ救いがない。
これにとりつかれると、やることが皆無駄で
意味のないことに見えてくる。

恐ろしいやつ。

無駄とわかって無駄をして
その中に真実があって、

無駄と思っていたものが
後から思えば無駄でなかったり、

その時は、何でこんなことに、
と思ったことが

後に続く人たちへの
警告になったり、

笑いのネタになったりして。

結構、それはそれで大切な思い出に
なっていたりもする。

自分ひとりの小さな目で見れば
無駄だらけの人生でも

大きな規模で見れば
大切な人生かもしれない。

いやいや、自分はこの世に一人だけなのだから
これを大切に思って何が悪いだろう。

怪人ムダボーネ。
「お前の人生は無駄骨だ」などとは言わせまい。

それはそれで、俺の人生。
捨てたものじゃない。

やっぱり貴重だろ。

それでも、怪人ムダボーネは
忍び寄る。

心が弱ったところへ。

こんな時こそいつもの薬。

世界人類が平和でありますように。
日本が平和でありますように。
私たちの天命がまっとうされますように。
守護霊様ありがとうございます。
守護神様ありがとうございます。

そして、妖怪が平和でありますように。
タグ:怪人
posted by いのりひと at 19:00 | Comment(0) | 習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

妖怪ねむれん

妖怪ねむれん。

ねむれない。
そんな夜はこいつがいる。

あした、大切な用事がある。
そんなとき、こいつがやってくる。

たのむ、今日だけは勘弁してくれ。
休日の前日なら、いくらでも付き合ってやるから。

そんなときほど、
強力な妖力で眠りを妨げる。

妖怪ねむれん。
厄介なやつ。

朝には妖怪ネムルとなって
また、襲ってくるに違いない。

楽しみにしているときほど強力。

お前は、授業中に来てくれないか。
お前は、会議中に来てくれないか。

夜の12時を回ったら、もう来ないでくれ。

分かっている、規則正しい生活をすれば
なんということは無い妖怪だってことくらい。

しかし、こちらは人間。
分かっちゃいるけどやめられない。

とりつかれても困らない程度には
なっておかなければ。

いやいや、やっぱりこいつは
祓っておかなければ。

いつもの薬を唱えてねむりにつくとしよう。

世界人類が平和でありますように。
日本が平和でありますように。
私たちの天命がまっとうされますように。
守護霊様ありがとうございます。
守護神様ありがとうございます。

そして、妖怪が平和でありますように。
タグ:妖怪
posted by いのりひと at 22:00 | Comment(0) | 習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妖怪ネムル

妖怪ネムル。

朝、起きなければいけないときほど
こいつがやってくる。

本当に性質が悪い。

こいつに勝つために
どれだけ多くの犠牲が・・・

来るなら夜来いっつーーの!
なんで朝にばっかり来るんだよー

それも、平日の。

こいつに悩む人はとても多いだろう。
特に、毎日を惰性で生きている人は。

惰性でなくては生きていけない、
学生や、会社員や、多くの働く人々や
働かない人々。

寝るのが仕事の病人なら
仲良くやっていけるだろうが

普通の人には困りもの。

そんなに強くない妖怪だが
かなりうっとうしい。

規則正しい生活をして
毎日感謝に満ち溢れ、
わくわくしながら生きていれば
こいつにとりつかれることは無い。

が、そんなやつは身近にはいない。

ということで、妖怪ネムルにとりつかれている
あなた。

同じくとりつかれている私と一緒に
いつもの薬を唱えましょう。

世界人類が平和でありますように。
日本が平和でありますように。
私たちの天命がまっとうされますように。
守護霊様ありがとうございます。
守護神様ありがとうございます。

そして、妖怪が平和でありますように。
タグ:妖怪
posted by いのりひと at 10:00 | Comment(0) | 習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。