2010年12月29日

最近わかったこと

最近、人生で重要なことを考えています。

ひとつわかったこと。

感謝の気持ちと素直な心とゆるし。

感謝の気持ちは、ありがとう。

素直な気持ちは、はい。

ゆるしは、・・・言葉では難しいです。あえていえば、まあいいよ、でしょうか。

沈黙、涙、抱きしめる、というような、

ふれあいこそが、ゆるし、ではないかと思います。

そして、だれでもこれらが大切だといわれれば、

そのとおり、というでしょう。

しかし、身近な人に対して出来ますか、

と聞かれたとき、

やっています、というひとはほとんどいないでしょう。

あなたの恋人にならやっているかもしれません。

しかし、あなたの会社の上司ならどうですか。

上司にありがとう、とか、言えていますか。

わけのわからない命令に対してでも、

「はい」と元気よく答えることができますか。

部下の失敗をゆるし続けることができますか。

両親には?兄弟には?親戚には?となりの人には?

関わる人すべてに対してできますか?



そして、もっとも大切なのは、




自分自身を抱きしめるような気持ちになれますか?




出来もしない目標を作って、

それができない自分を責める。

そして苦しむ。

いったい何をしているのでしょうか。

出来ない自分をゆるせますか?

上手くできた自分をほめていますか?



ということで、こういうことを考えていました。

自分に出来るかどうか。

争いのない平和な心になるために


だれかに理不尽な要求をされたとしたら、

それは自分がだれかに同じことをしたということです。

殺されるとしたら、そうなる理由があるのでしょう。

今現在生きているわたしに原因があるかどうかは分かりません。

もしかすると、前世の因縁というやつかもしれません。

そんなのも、笑って許せるでしょうか。

今の私には無理です。

というかそんな目に会う前に悪い因縁は消したいですが。


消せる方法があるようです。

でもそれも、縁がある人だけということになるようですが。

アマゾン
意識に訴える―病気の原因のカルマを消す方法 (野島政男講演集) [単行本] / 野島 政男 (著); たま出版 (刊)

楽天
意識に訴える
スポンサードリンク
posted by いのりひと at 11:16 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。